ビジネス会員にアップグレードしませんか?

ビジネス会員
ビジネス会員(営業無人化プロジェクト)の方には、3時間の総合アドバイスをベースに、個別課題の解決に取り組みます。

  • 総合アドバイス(3時間): 課題を洗い出し、優先順位をつける方針作成
  • LP作成等の各種コンサルティング: 個別課題の解決(別途お見積り)

このように役割を分けていますが、「総合アドバイスの3時間は方針作成でなく、いきなり個別課題を解決したい!」という方もいらっしゃると思います。ですので総合アドバイスの3時間で個別課題を解決する場合、どのような課題を解決できるのか、お伝えしていきます。なお下記はあくまでも参考であり、実際の状況によって変わることもありますので、この点はご了承ください。

これまでに取り組んだ課題

1. リスティング広告の運用に、問題はないか?

リスティング広告を代理店に任せているが、無駄な費用を払っていないか精査してほしい、こういうご依頼です。運用を代理店に任せていると、コンバージョンを稼ぐ検索ワードが漏れていたり、逆に不要なワードが多かったりすることがあります。御社がリスティング広告を使っているなら、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。
3か月分くらいの運用レポートがあれば、適切に運用されているかどうかアドバイスできます。過去には弁護士事務所からの依頼で、訴訟案件にアドバイスしたこともあります。訴訟に至るようなケースは別ですが、一般的なランディングページの入札ワードであれば、総合アドバイス3時間の範囲内で対応できると思います。

2. 販促原稿、ランディングページの制作など

  • 販促原稿を一緒に作成してほしい。
  • ランディングページを作ってほしい。
  • Amazonに出店しているが、商品説明が適切かどうか精査してほしい。

このような集客関係の原稿作成は一番多いご依頼です。すでに原稿があるので、その問題点を指摘してほしい。こういう場合なら、総合アドバイスの3時間で対応できます。
ただし問題点の指摘に加え、修正案を出してほしい。こういう場合になると、3時間では無理な場合もあります。なぜかというと、30点の原稿を80点に引き上げるのは、事実上新しく制作するのに等しいからです。
60点を80点にするのは簡単ですが、30点を80点にするのは大変です。乱暴な説明になりますが、このようにご理解ください。まずは総合アドバイスで状況を確認し、個別見積になるかどうか判断させてください。

3. 同行営業で新入社員を指導してほしい

御社の商談現場にオンラインで同席し、営業マンのトークについてアドバイスします。これはテレワークになって、非常に価値が高くなったコンサルティングだと思います。従来の同席営業ですと、移動時間も含め予備的な時間が多くなり、どうしても金額の高い見積になりがちでした。ところがオンラインの場合、すぐに同席できるので、時間の無駄がありません。

  • 60分:経営層の方にヒアリング、その営業マンのどこに問題を感じるのか?
  • 60分:オンラインで商談現場に同席
  • 60分:問題点を営業マンにフィードバック、フィードバックは動画収録し経営層へ。

3時間を使うとすれば、このような感じになります。オンライン商談は動画に残せるのも良い点です。もちろん商談1回では、商談ステージに応じた内容(案件探し→見積前の説明→見積後の勝負、、)をチェックすることはできませんが、ある程度の成果は得られると思います。

4. キラーコンテンツを作ってほしい

一般的にキラーコンテンツと言うと、その分野で重要となるコア・コンテンツを言いますが、ここでいうキラーコンテンツとは、文字通り競合を潰すコンテンツです。競合がグレーな手法を使う時、御社を守るため相手を潰しにかかるコンテンツとご理解ください。

  • 表で言っていることと、裏でやっていることが違う。
  • 確かに嘘ではないが、限りなくグレーに近い。

このようにネットの世界では、グレーな手法を使う会社があります。こういう企業は非常に巧みで、必ず売り上げを伸ばしてきます。それを放置できない時、御社のビジネスを守るため、反撃の一手としてキラーコンテンツがあります。競合の問題点を一般の方が分かるように指摘し、御社の経営姿勢を正しく顧客に浸透させるコンテンツと、ご理解ください。

自社が正しいからと言って正義感のみで批判すると、逆に相手の土俵に乗ってしまい、こちらが悪者扱いされかねません。ですので非常に神経を使い、言葉のニュアンスも含め一言一句を作りこみます。総合アドバイスで状況を伺ったうえ、別途お見積りという形になります。

5. 教材作成を手伝ってほしい

これまで公開しませんでしたが、同業の方の教材作成を手伝うこともあります。特定業界や特定地域に特化した、マーケティングコンサルテントの方などを、イメージしてもらえれば良いと思います。このケースに関しては、まずは総合アドバイスでアドバイスしつつ、重い課題は別途お見積りという形になると思います。

6. 制作会社さんへのアドバイス

web制作会社さんが顧客に提案する、企画へのアドバイスになります。叩き台を拝見し、次の3点からアドバイスします。
・ これで内容が正しく伝わるか?
・ サイトとしてコンバージョンが稼げるか?
・ 制作会社さんがこの案件を受注できるか?
ワイヤーフレームやテキストとして、ある程度の内容がまとまっているなら、総合アドバイス3時間で十分に対応できると思います。

いかがでしょうか?
6つほど例を出しましたが、これ以外にも多岐に渡りますので、課題をお持ちなら遠慮なくご相談ください。

ビジネス会員の内容

総合アドバイス:

  • 方法: Zoom、Teams等のリモート
  • 時間: 90分を2回(計3時間)
  • 内容: 総合アドバイスの目的は御社の状況を確認し、どこに課題があるか検討するためにあります。御社が正しい方向に向かうため、ディレクション(方針決定)に注力する時間とご理解ください。ですのでここで浮かび上がった個々の課題は、別途オプション(LPの作り直し、営業マンの育成等)で解決するのが基本スタンスです。ただ計3時間の時間枠をどのように使うかは、御社の意向を尊重しますので、「3時間で1つの個別課題を解決したい」等のご希望であれば、その旨を最初に教えてください。

ランディングページ作成支援: 別途お見積りとなります。
営業スクリプトの共同作成: 別途お見積りとなります。
同席営業(リモート): 別途お見積りとなります。
その他、個別相談: 別途お見積りとなります。

参加費とお申込み方法

名称: アップグレード(基本→ビジネス会員、営業無人化プロジェクト)
アップグレードの費用: 60,000円(税込)
お支払い方法: クレジットカード、銀行振込。
※ 銀行振込みの手数料は、御社負担になりますので、クレジットカードをお奨めします。

お申込み方法:

  • お申込みの方は、下記ボタンをクリックして、お申込み下さい。
  • お申込みは法人単位になります。
  • お申込み後、お支払いの案内画面に移ります。
  • お支払いの確認が済み次第、確認メールをお送りします。今後の進め方などは、そのメールに書かれています。

ビジネス会員へアップグレード

 
何かご不明点があれば、お問合せフォームよりお問合せ下さい。
 
 

ページ上部へ戻る