Webサイトの問合せを増やす、集客ページ(ランディングページ)

Webサイトの問合せを増やす、集客ページ(ランディングページ)!

問合せがゼロだったのに、この1ページを加えただけで、トヨタ、パナソニックをはじめ、年間300社もの問合せを集めたページがあります。その内容をこのセミナーで説明します。

Webから問合せを増やす、鉄則とは?

改めまして、高橋聡です。

私はWebサイトを、成果保証でリニューアルして来ました。「問合せが増えなければ、費用は全額お返しします」という厳しい環境で、中小企業サイトと向き合ってきました。その経験から得た鉄則とは何か、です。

Webサイトから問合せを増やすポイントは、レイアウト、デザイン、リンクなど、いろいろあります。そのなかで最も重要なのは、文章コンテンツです。ページで何を伝えるか、すなわち入れ物ではなく、伝える中身こそ一番重要なのです。

ところが殆んどのサイトが伝えているのは、自社の強みです。Webは競合と比較されますから、強みを伝えることも大切です。ただし、強みを伝えるだけでは、まだ不十分なのです。

ここでご案内する動画セミナー、「Webサイトの問合せを増やす、集客ページ(ランディングページ)」は、中小企業のWebサイトが、何を伝えれば問合せが増えるか、ズバリ解説します。ご視聴いただくと、次の点が分かります。

内容1.問合せの増えたWebページが、今すぐ分かります!

取上げる事例は、私が手をつけるまで、問合せが殆んどなかったWebサイトです。そこに1ページを追加することで、年間300社以上の問合せを集めました。その1ページを説明します。

集まったのは、トヨタ、ホンダ、デンソーを始めとする、自動車・部品業界34社、パナソニック、オムロン、三菱電機等、エレクトロニクス業界51社、その他、新日本製鉄、JFE、川崎重工、コマツ、東京大学大学院、・・・。企業名からお分かりの通り、小手先のテクニックで集められるお客ではありません

もちろんBtoBだけでなく、BtoCでも参考になるページです。私はこの事例と全く同じやり方で、学習塾、運送業、中古車販売、家庭向けサービス、税理士、医療法人、経営コンサルタント、システム開発、ウェブ制作業・・・、多くのサイトを改善しています。むしろBtoCのほうが、相性は良いでしょう。 (事例提供社との契約で、掲載事例は商品名、固有名詞を省いています。)

内容2.Webサイトで、最も重要な1ページが分かります!

問合せの少ないサイトには、色々な問題があります。事実、私がサイトを拝見すれば、指摘したい点はたくさんあるのが普通です。ただしその全てを直すのは、決して効率の良いアプローチではありません。

中小企業の経営者は忙しいです。Webサイトに多くの時間は、割けないと思います。だから、どのページが一番重要か、知ってください。

そしてもう1つ知ってほしいことがあります。それは既存サイトに1ページを加えれば、多くのWebサイトは問合せが増える、ということです。

なぜなら、ユーザーがサイトの全ページを見ることは、ほとんどないからです。平均ページビューは2~3ページに留まります。だから強力なノウハウを使ったページ(集客ページ)を作り、そこへトップページから確実な動線を引けば、それだけで効果を期待できるのです。

内容3.SEO対策以上に、大事なことが分かります!

今も多くの方は、SEO対策=Web集客と思っています。もちろんSEOは重要ですが、その目的はサイトのアクセス・アップです。多くの流入路を作って、サイトのアクセスを増やすことに目的があります。それはサイトの入口をどうするか、という問題です。

ぜひここで、Web集客全体を眺めてください。Web集客全体を見れば、大事なポイントは入口だけでなく、出口であることに気づくはずです。Webの出口は、御社とユーザーの関係を、不特定多数から1対1の関係に切り替えるポイントです。 1対1の関係になって、初めて次の受注活動に引き継ぐことが出来ます。

「SEOは集客の入口だから、まず数を増やさねば・・・」という話は、一見説得力があります。もちろんそれを否定するつもりはありません。ただ仮に数が少なくても、Webサイトの出口が機能するなら、問合せは増え受注に繋げることが出来るのです。

内容4.多ページサイトなら、問合せは劇的に増えます!

多くのページを作った方は、書く力を持っています。ぜひその力を最大限に高めてください。たぶん今のサイトに書かれた内容は、問題があるはずです。どこが問題で、それをどう直せば良いか、この動画セミナーで分かります。

既にお伝えしたとおり、最も大事なポイントは何を伝えるかです。伝える内容と伝える順序を変えれば、コンバージョン率(問合せ率)は大きく変わります。勝負は文章コンテンツにありますから、それを書き慣れた方は、短期間に成果を出すことができるでしょう。

多くのページがあれば、アクセスもそこそこあるはずです。そこにコンバージョン率(問合せ率)を高めるノウハウが加われば、非常に強力なWebサイトが完成します。

内容5.中小企業に適した、ランディングページが分かります!

だいぶ一般的になってきているので、ランディングページに興味を持っている方も多いと思います。ランディングページとは、コンバージョン率(問合せ率)を高めるために作る、着地専用ページです。専門の業者さんに依頼すれば、30万円くらいで作ってくれるでしょう。

ただ、今普及しているランディングページは、デザインを重視しすぎる傾向があります。もちろんデザインだって、重要です。無視することは出来ません。ただ繰り返しますが、重要なのは何を伝えるかであり、デザインは効果的に訴求するための手段に過ぎません。

特に自分でサイトを作っている方が、いまのランディングページのデザインを真似しようとしても、費用と時間の両面で、大きな負担となるはずです。それは決して効率的な、解決策ではありません。文章だけでも、伝える内容さえ間違えなければ、ランディングページ以上の効果があることを、この動画セミナーで、分かってください。

既に多くの方が、成果を出しています!

この教材は、過去に開催した同内容のセミナーも含め、数百名の方から感想を頂いています。その中から、本当にほんの一部ですが、ご紹介します。

東京都 会計事務所経営者様より。

いったい今まで、自分は何をやっていたのだろう、と思いました。目が覚めた思いです。

東京都 リフォーム業経営者様より。

ダイレクトマーケティングについて、私なりに理解していましたが、自分の理解が不十分だったことを痛感しました。以前より掲載していた小冊子の案内を全面的に書き換えたところ、今週だけで12件の問合せがありました。本当にありがとうございます。

静岡県 接骨院経営様より。

セミナーを勉強して、昨日ホームページに少し文章を付けたしました。本日、2ヶ月前に作ったホームページに初めて、電話の問い合わせがありました。偶然でしょうか、高橋様の実力でしょうか。もう少し様子を見て、さらに改善してみようと思っています。ありがとうございました。

神奈川県 学習塾経営様より。

高橋様、嬉しいご報告をさせていただきます。10月○日~○日まで10日間の結果です。ユニークユーザー数○○○人で、無料説明会への申し込みは14件と、コンバージョンは1割を超えました。短期間の結果ですが、何か夢を見ているような気持ちです。

大阪府 一般家庭向けサービス業経営者様より。

数を増やすよりも、質の良い問合せに絞りたいと思って、参加しました。セミナーの内容を私なりにアレンジして、電話番号の前に書く文章を工夫しました。問合せの電話の数は思ったほど変わりませんでしたが、すぐに注文になるお客の数は、確実に増えた気がします。

北海道 経営コンサルタント様より。

今日、すべて読み聞きしました。感動しました。私にも出来そうだと、具体的なイメージが頭の中に浮き上がってきたからです。 過去数社、同様のコンサル先生を試しましたが、一般論に半ばうんざりしていました。今回の出会いに感謝いたします。

栃木県 製造業 代表取締役様より。

今回のように、ホームページの出口になる一番重要なページに絞って、解説された教材は出回っていないので、たいへん有意義な時間になりました。ポイントが凝縮されており、具体的で分かりやすく、さっそく改造にとりかかります。

セミナーの概要。

動画セミナー「Webサイトの問合せを増やす、集客ページ」(ランディングページ)

参加費とお申込み方法。

名称:

動画セミナー「Webサイトの問合せを増やす、集客ページ(ランディングページ)」

ご提供方法:

当社専用URLでの動画配信(110分)+使用スライド(PDF43枚)のダウンロード。
動画はブラウザ上で、何時でも何処でも、好きな時にご覧いただけます。
また何回でも見ることが出来ます。

参加費:

価格 15,000円(税込)

お支払い方法:

クレジットカード、銀行振込。
銀行振込みの手数料は、御社負担になりますので、クレジットカードをお奨めします。

特典:

なお今回に限り、下記特典も合わせてご提供します。

キャッチコピー自由自在」(PDFファイル、全12ページ)

キャッチコピーは、重要ポイントの1つなので、11の成功パターンを説明し、66の文例を使って書き方をマスターしてもらいます。この例文に当てはめて考えてもらえば、誰もがすぐに、効果的なキャッチコピーを書けるようになります。

キャッチコピーに関しては、優れた書籍も数多くありますが、それでは時間がかかり過ぎます。ここに例示した内容で必要十分ですから、この11パターンで考えるようにしてください。無駄な知識を排除し、時間と戦うこともビジネスでは大切です。

お申込み方法:

  • 下記ボタンをクリックいただくと、お申込みフォームに移ります。
  • お申込み後、お支払いの案内画面に移ります。
  • お申込み後、内容確認のメールも自動送信されます。お支払い方法は、そのメールにも書かれています。
  • お支払いの確認後、視聴URLとパスワードをメールにてお送りします。
  • 以降は専用サイトで、自由にお楽しみ下さい。

btm_moushikomi1

当社が提供する中で、最も人気のあるセミナーです。

 

関連記事

メールマガジンの購読

必読コンテンツのご紹介、セミナー情報、割引価格のご案内など、役立つ情報を提供しています。また最新投稿は、メルマガの方が早く読めます。

ページ上部へ戻る