皆さんのサイトを診断して、思うこと。

こんにちは、高橋聡です。

毎日とっても、熱いですね。
暑いではなく、熱いです。

私の頭がとても、熱いのです。
別に夏風邪をひいて、熱がある訳ではありません。

体調はすこぶる良好です。
減量が終わって、ガンガン鶏肉を食べてますから。

ただ頭は完全に、オーバーヒートです。

どういう事かと言うと、今、新しいプログラムに参加した方の
Webサイトを診断して、アドバイスしています。

皆さん、間違えているポイントが同じです。

「あら、この人も」「あらま、この人も」
みんな同じ場所を、間違えています。

みんな同じなら、早く診断できて、楽だろう?
こう思われるでしょう?

ところが、そうではないんですよ。

なぜ皆が皆、同じポイントを間違えるかと言えば、
とても分かりにくいところに、問題があるからなんです。

だから問題になる理由が分からない。
これが正直なところだろうと思います。

それを分かりやすく説明するのは、なかなか大変なんです。

どこが問題になっているか、言いましょう。
それは、ベネフィットです。

どのサイトもベネフィットが弱い。
ベネフィットが弱かったら、問合せは来ないです。

だからベネフィットを丁寧に、詳しく伝えないといけない。

ところが、ベネフィットをどう伝えるかは、商品によって変わります。
また、どのページで伝えるかは、サイト構造によって変わります。

だから僕のアドバイスを一覧にして、皆さんに見せれば、
「なんだ、どこが同じアドバイスなんだ、全部違うじゃないか」

こう思うはずです。

事実、ある方には「購入後の流れ」ページを
変えてくださいと、言いました。

ある方には、出口ページを変えてくださいと
言いました。

ある方には、写真を変えてくださいと、
言いました。

診断内容は全く異なっています。

ところが僕から見ると、全部同じなんですよ。
問題はベネフィットが弱いことです。

たぶん、あなたのサイトもベネフィットが弱いです。

説明するのは、簡単なんです。
ただし、分かってもらうように説明するのは、
一気に難しくなる。

なかなか、悩ましいものです。

冒頭、頭がヒートアップしていると言いましたが、
まだまだいけます。

この連休を潰して、参加者全員のアドバイスを
済ませます。

乗りに乗ってますので、ぜひこの機会にご参加ください。

御社サイトの問題を、個別にアドバイスします。

詳しくは、⇒ 来社・電話コンサルティング

 

関連記事

メールマガジンの購読

必読コンテンツのご紹介、セミナー情報、割引価格のご案内など、役立つ情報を提供しています。また最新投稿は、メルマガの方が早く読めます。

ページ上部へ戻る